深圳について

2017-02-08

  深圳は香港隣に位置している南中国の美しい沿岸の田園都市です。それは日光と現代性の都市で経済と社会とも開発と足並みをそろえます、そして、人々は自然と調和して生きます。

  深圳は中国の改革と開始の先頭に立ち、中国の最初の経済特別区であり、開拓者的で革新的な都市です。34年のその短い歴史において小さな漁村から現代の都市に、中国で第一のランキングを与える国内総生産で発達しました。これは世界現代史中にも都市化と工業化および現代化のモデムになり注目を集めています。

  深圳は、中国の最初の経済特別区として、1980年から世界に開放され始め、すぐ外部世界につながる主要な経路の1つになり、世界に急速に溶け込み、速いテンポで国際化されています。深圳は17個の海ポートと空港、中国での最大の陸地乗客ポートとカーゴポートを持ちます。2011年に26回目のユニバーシアードはここで開催され深圳がこの大会を主催する歴史で最も若い都市となりました。

  深圳は、民族文化に深く根つけ、現代の創造的精神をもつ都市です。34年前設立されるだけだったが、5000年の歴史があるともいわれています。その基盤から、移民文化を植付け「革新を促し、優れを追い続ける」ことの革新的な精神をつくりました。深圳は中国先端都市中でボランティアサービスの利用をもっとも活用している都市でボランティアの人数が50万以上に達し、幅広い領域範囲で活躍しています。

  深圳、活力をもち世界に出会い、熱情を燃えあなたを迎え。